■オーナー経営者のための財務・税務講座■

   経営情報誌『飛翔』にて好評連載中
  企業や経営者をとりまく様々な問題の解決に寄与すべく
  税制改正や税務計画などのタイムリーな話題をとりあげ
  わかりやすく解説しています

【最新号】 飛翔296号(平成28年11月号)
 飛翔296画像

 “法人申告所得税が6年連続増加し過去最高額に”

   
   法人申告所得税・民間企業の平均給与・雇用割合などの近年の推移を
   国税庁の民間給与実態調査・厚生労働省の労働力調査などの統計から
   詳しく解説


 





 
 【飛翔記事バックナンバー】
   飛翔295号 空き家の譲渡に3000万円の特別控除
   飛翔294号 企業版ふるさと納税がいよいよスタート
   
飛翔293号 贈与税非課税制度の利用が大幅に拡大
   飛翔292号 法人・個人を問わず熊本地震の復興支援を
   飛翔291号 建物付属設備等の減価償却方法の改正と影響
   飛翔290号 増税か減税か?法人別税制改正の影響


 

 

経営情報誌 『飛翔』

  西日本シティ銀行グループ
  株式会社NCBリサーチ&コンサルティング発行
  経営・法律・財務等に関する情報を掲載した機関誌
  年10回発刊(会員専用サービス)
  (ご入会・ご購読のお問い合わせはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

お問合せ
中田公認会計士事務所
812-0011
福岡市博多区博多駅前1−15−12
TEL:092-411-0678
FAX:092-411-0677